だから、歩けばいいんだって

目下、ありとあらゆる対策は「歩けばいい」ということに気づいてしまったこちらだ。
交通費を節約したければ、歩けば嬉しい。
ダイエットをしたければ、歩けばすばらしい。
時間だったら、散策で歩けばよろしい。
好ましい天候でお出かけしたければ、歩けば素晴らしい。
日常のちっちゃい不安は「歩けば嬉しい」で勝利叶うのです。
そしてあるくということは、お金を使わないことなのです。
これほど引き下げ効果の高いことはありません。
うちにいると電気代やらお輩価格やら、いらぬ費用がかかってしまいます。
だから外側に立ち寄る、でも出掛けたら外食したり配達したり、ムービー、ゲームセンター、パチンコなどなど、お金がかかりそうな甘言が様々だ。
そういうお金の要る甘言を振り払うためにも、常にあるくんです。
歩くと時間も潰せます。無論急いでいれば足を取り扱うべきでしょうが、時間なら歩けばいいんです。
ダイエットにお金をかけて運動する必要もないんです。歩けばグングンカロリー出費できます、タダで。
暇つぶしにモバゲーにハマって仕舞うぐらいなら歩き回りましょう。試合なんてやる空間なんてなくなりますから。
最もあるく、これだけでお金も引き下げでき、万事勝利だ。
歩くって素晴らしいですね。