節約の基本は自炊です。

節約の基本は自炊です。日常生活を見直した時に、いろいろな部分になるべくお金をかけないようにしようと思ってもある程度の出費はしてしまうものです。たとえば、ガス代や水道代などの光熱費に関してはどんなに頑張ってみても限りがあります。そこで他に一番に節約で調節可能なの日々の食費です。

これも毎日のことですが、外食や買ってきた出来きあいの食材を毎日のように利用していたら食費がかなりかさんでしまいますが、自炊にすることで食費はかなり軽減できます。しかも、そのポイントはスーパーなどでのまとめ買いです。

私は週に一度、一週間分の食材をまとめて購入します。しかも、さらに余分な買い物を避けるためにスーパーに行く前にかならず冷蔵庫や食材の入っている棚をチェックしてから買いに行くようにしています。こうすることで買い置きしてあるのにまた新たに購入してしまうことを避けられます。

そして購入してきた食材で数日分のおかずを何種類かあらかじめまとめて作ります。こうすることで高熱の削減にもなります。たまにご褒美として大好きなスイーツを食べたりもしますが、あまりにも我慢の連続ではなく、このようにたまに自分にご褒美をあげることも節約を長く継続させることの秘訣のようにも思います。おかげで楽しみながら続けていられます。