お金を貯めたいなら投資を始めろ

貯金ができません。節約ができませんという人が多く存在します。

できる人とできない人の違いは、その貯めたお金で何をするか明確に決まっている人が貯金できます。

例えば家を買うため、車を買うため、生活をよくするため、欲しいものがあるためなどなど。。。

人は目標がないと途中で「なんでこんなことしているんだろう」と考え、途中でやめてしまうことがあります。これが三日坊主だったり、続けられない原因です。

では目標を決めれば絶対貯められるのかというとそうでもありません。

なぜなら、貯金という形は一番我慢強くお金を貯める方法だからです。

そこで投資をオススメします。

投資の良い点は、お金が増えること。自分で判断が下せること。お金について学べることです。

なぜお金が増えるのかというと投資を始めると、毎月毎月お金を投資に回そうとします。つまり資産をどんどん増やしたくなるということです。

投資は投資額が大きくなればなるほどリターンも大きくなるので投資家は資産をなるべく増やそうとします。

そして、リスクの少ない投資を選ぶことができれば、貯金よりも効率よくお金を貯められます。

ここで、投資とギャンブルと勘違いしている人は確実に資産を減らしていく仕組みになっています。

投資を勉強することでリスクを減らし安全に資産を形成していくことができます。

そして一番大事なのがお金について学べるということです。

毎月資産を増やしていこうと投資を始めると、今まで自分が毎月どんな無駄なものにお金を使っていたか気づくと思います。