自分自身の気持ちのコントロールの節約方法

私の価値観は海外で生活して日本に帰ってきたときにはだいぶ変わってました。

自分でもびっくりするほどです。まず食事はだいぶ変わりました。味覚なのでしょうか、帰国して外食をしても今までおいしいと思っていたレストランでもほとんどおいしいと感じることは少なくなりました。また新しい服をみても買う気にもなれなかったのです。そんな思いからかショッピングやお金を使って遊ぶという行為にあまり興味を示さなくなりました。

この日本で暮らすにはお金は必要最低限、もしくはそれ以上に娯楽を得るという使い道から必要だとは思います。でも海外に出てみて人々は自然の中で生きていて、

お金がなくてもこんなに幸せで心が穏やかに過ごせるんだという事を教わりました。どうしても節約、貯蓄をしたい、何か生活に変化をつけたい、自分の価値観を変えたい、本気だ、という方は一度海外で数か月生活してみるのも良いのかもしれませんね。その海外へ行く資金の貯金がないんですよという返事が返ってきそうですが、そのためには多少の覚悟は必要になるかもしれません。

海外生活を終えそのあと日本に帰国したあなたの変化を身を持って感じられるのは他人ではなく自分自身だと思います。海外生活おすすめです。