買ったつもりになってみよう

買った本旨積み増した時ありますか?
宝くじ、当たったらいいなと思うのですが、こちらにはくじ運が無く、300円しか当たったことがありません。3000円買って300円…以前当たれば破棄に変わるけど、こちらが1周辺や2周辺を割り当てる時なんて、どんだけ悪いパーセントなんだと思うようになりました。
買ったつもりで預金にまわしたほうが随分お金がたまるんじゃないのかしらと考えたのです。年代に一時払い買ったとして2700円負けるより、3000円使わないでいるほうが有利だと思うのです。
例年、「宝くじ買った本旨預金」を始めると、ちょっとずつですが、預金が増えます。「宝くじ買った本旨預金」を続けていると、宝くじに限らず「買った本旨預金」ができるようになりました。なんかこちら欲しいなと思っても、いや待てよ?と自分に特別免除をかけられるんです。それでもほしい場合は、躊躇せずに貰うのですが、いったん練り上げるタームを身につけられるようになってから、預金が自然とできるようになりました。
無理せずに預金することが何よりです。ダメをしたら、きつくなります。陰気臭くなったら以前爆発してしまって、散財してしまう。その人その人にあった、自然に貯蓄できる技法を探しあてることが重要なのだと思います。こちらにとっては、それが「買った本旨預金」なのです。