主婦流!小さなことからコツコツと!

1歳のこども1人と旦那とパートタイムで働く主婦の3人暮らしです。収入は決して多いほうではありません。そのため日々、節約に勤しんでいます。

貯金は子供が小学校に上がるまでが貯め時だとよく聞きます。今はまだおむつ代にお金がかかっていますが以前よりはこどもに使うお金が減ったと思います。毎月給料から先取りして貯金用の口座に入金しています。貯金はその月の余ったお金、残せたお金を貯金に回すと思っていたら案外残らなかったり月末にキツキツになって、結局貯金できないことが始まります。そのため、毎月の貯金は絶対に先取りにしています。

水道代の節約のためには、基本ですが「残り湯で洗濯すること」です。あたたかい残り湯なら汚れ落ち効果も倍増するし、水道代の節約にもなります。ただし、必ず漂白剤を入れて除菌することです。

電気代の節約には、テレビを主電源から切ることよりも、テレビの明るさを抑える設定をすることです。明るさを変えるだけでもかなりの節約になります。あとは見ていないときには消すことです。ながらでテレビをつけているときは内容も頭に入っていないことが多いので消したほうが良いです。

ガス代の節約には、余熱調理を活用することです。温野菜や、ゆで卵、パサつきがちな鶏むね肉、鶏もも肉がほったらかしでしかもしっとりおいしく出来上がります。節約にもなっておまけにおいしいので試す価値ありです!