食べるものはいつの時代も大事なこと

私が特に普段から心がけている節約方法はやはり食費を浮かせるためになるべくたくさん自炊をしたり昨日の晩ごはんの残りご飯を食べたりなどして食費だけでなく食べ物の無駄をなくすことにしています。

これなら本当に一石二鳥です。

しっかりと美味しいご飯を食べているうえにお金をほとんど使うことがないので毎日助かっています。

また、自炊をしているので個人的には嫁入り前に家事のスキルを上げるひとつの方法としても活用できるので心から楽しみながら節約させてもらっています。

自炊をすることは節約になることは前々から知ってはいましたが子供の時は一切ピンときていませんでした。

ですが、大人になってしかも料理を作ることが増えた今だからこそその意味が分かってきました。

まだまだ料理のレパートリーを増やすことに専念することもでき、余った食材で作っていくのでわざわざ買い物に行くための交通費や時間を費やすことがないので自炊はどんな時にも必ず身につく節約方法だと思っています。

それに自分で作った昨日のご飯でさえちゃんとした食べ物なので腐っていたり傷んでいない限りは絶対に食べることにしています。

このような積み重ねは必ず将来良い方向に家計が助かるのでこれからも続けたいです。