私が今までに試みた貯金・節約術

私は大学生なので、収入源は安いバイト代くらいしかありません。サークルに所属していると合宿代や後輩に奢るなどですぐにお金がなくなってしまいます。そこで、私はいろいろな手段を使ってお金の節約を試みています。中には上手くいったものやそうでなかったものなどいろいろあります。

まずは上手くいったものを紹介します。それは家計簿です。家計簿のアプリをインストールし、どれだけお金を使っているのか、どのようなときに使ってしまっているかを自己分析することによって自分のお金の浪費のパターンをつかみます。

そうするとお金を浪費しそうなときに『これは無駄な出費をなる』と気づけるようになります。もう1つ上手くいったものがあります。それは1000円札を極力持ち歩かないことです。これは私だけかもしれませんが、10000円札や5000円札が財布の中を入ってても崩したくないからお金をあまり使わなくなりますが、1000円札が入っててもすぐに使ってしまいます。こういった理由で1000円札を持ち歩かないことが節約に繋がりました。次に失敗した例を紹介します。

それは500円玉貯金です。個人的には500円玉貯金はいい貯蓄方法だと思ってます。けど、お金がない大学生にとって500円玉を作ったり、500円玉を財布から貯金箱に移すことは負担が大き過ぎました。多少お金に余裕がある人には500円玉貯金もオススメします。